Uncategorized

地雷女の対処法

投稿日:

鬱に入ってる、言ってることがわからない、妄想が激しい、自傷行為をするなど、様々ありますが、これすべて地雷女と言えます。
地雷女の特徴として、自分のことしか考えていないということが大半を占めています。
これだけ聞くと自分勝手で自己中な女と思われるかもしれません。
ですが、地雷女は修正が効く人が実は多く、元は素直でいい人だったりします。

金持ちで自分に自信がある自己中と地雷女の自己中を比較すると、話を聞くということに関してはまだ地雷女の方がいいでしょう。
地雷女の多くは自分に自信がない人が多いので、自信をつけさせてあげたり、話をじっくり聞いてあげると素直に心を開いてくれる人も多いです。
今回は、地雷女の対処についてです。

地雷女は言ってることがわからない

話をしていても対人恐怖症だったり、人と話しているとテンパりすぎて何を言ってるのかわからない人がいます。
そんな時は、はっきりなにを言ってるのかわからないのでもっとゆっくり砕いて話してほしいとこちらから言いましょう。
こちらから歩み寄るのがまず対処法としての一歩です。

逆に、同じように言ってることがわからないように早口や専門的な用語を連発して、今の意味がわかった?と聞くのもありです。
こういう自分が今してることと同じことをしてしっかり理解させて修正させてしまえば、意味のわかるやり取りがそのうちできるようになります。

妄想を話してしまう

先の話を妄想したり、アニメではこうだった!とか色んな話を現実に引っ張り込んで話をする地雷女もいます。
アニメのキャラのような話し方もする人も中にはいます。
正直ついていけない、頭がおかしいのか?こんな女嫌だなーと思う人が大半を占めますが、それは自分を隠している証拠でもあります。

自分に自信がある人は、自分の言葉で自分が培ってきた経験や知識を前面に出します。

それがアニメに変わっただけと考えれば問題ありません。

意味がわからなければ、その意味がわからない、普通に話してほしいとこちらからいえば、以外に素直に話してくれる人が多く、こちらが話をしたいと気持ちを言えば、それに乗ってくれるでしょう。

逆に、意味がわからない、その話し方やめてくれと否定的に言ってしまうと、より殻に閉じ困ってしまい、話がよりできません。

最初が肝心なので、しっかりこっちの意図を理解してもらえるようにある程度の努力をしましょう。

あと、妄想が膨らみすぎて、私を嫌いになる、裏切る、他の女が好きになるとか、先の先の話をいきなりし始める地雷女も多くいます。
妄想が膨らんだ場合、膨らむ前に止めましょう。
止めてそれがいかに無意味にあるかの説明とそうならない立証を立てましょう。
相手が理解しないとまた妄想が膨らんで訳がわからないことにつながります。
相手がしっかり理解できるまで話をしましょう。

自傷行為をする

手首をきったり、どこかを傷つける人は結構います。
そんな人には自分に自信をつけさせるしか治す方法がありません。

こういうとこすごいよな、結構やるなーとか褒めることで自分に自信をつけさせると自ずとそういう自傷行為が少なくなります。

自傷行為をするきっかけは、自分の心が傷ついて、どうすれば治るのかわからないから自分の体を傷つけてしまう。

だから、反論や傷つけることは絶対にしてはいけません。

自分の話ばかりしてしまう

合コンなので、やたら自分アピールをしてきたり、他の人が話しているところに割って入って自分の話だけしてしまう人も地雷女にあたります。
こういう人の場合は、批判するのではなく、順番を守らせたり、ルールを守らせるようにします。
今こっちの人が話しているからちょっと待っててと言えば、素直に応じる人が意外に多いです。

理由は、話すタイミングがわからないからです。

どのタイミングで話せばいいか、間[ま]がわからない人が圧倒的に多く、そこを修正して、意見を言えるところになったら話してとこちらから言えば自然と話せます。

こっちが誘導すれば問題ありません。

あと、自分の話をどこで切ればいいかわからないので、永遠に自分の話ばっかりしてしまいます。
こうなると周りからしたら、この子は自己中、周りの人に気を使っていない、わがままと思われてしまいます。

話を切るのが下手な人は男性でも多いです。

そんな時は、割って話に入り次の人にバトンを渡すようにしましょう。
その時はムッとするかもしれませんが、後で話を割った理由やあなたの話を聞きたいと後から言えば、問題ありません。
ここを修正させるにはかなりの熟練した技術が必要です。

まずは、真摯に話を聞く、話を無理やり切らせて話の返答のやり取りをさせて、相手のコミニュケーションを取らせれば自然と治ります。
だいたいがこれがわからない人がばかりなので修正させようと思ったら意外に簡単にできます。

何も話さない、黙ってしまう

根暗な人や人に慣れてない人はこういう黙ってしまうこともあります。
特に人前で話せないとか大人数だとあがってしまって話せないという人も中にはいます。

そんな人には、こちらから話しかけましょう。

すぐに返答をもらうというより、相手が返答するまでまってあげるような姿勢が特にこういう人には大事なことです。
同じペースで会話すればそのうち慣れてきて話せるようになります。

黙っているからといって話を聞いてないのでありません。
頭でわかっていても口に出せないからテンパったり困っています。

そういう所に気づいてさえしまえば、修正は簡単です。
相手の立場や状況、その人のこと考えればいくらでも修正できます。

すぐ泣く

ちょっと口論になった、嫌なことが起きた、自分の思い通りにならない。
など、こんな時は泣いても解決しないということを時間をかけて説明します。

この時間のかけ方はその人によって変わってきます。
数分で終わる人もいれば、一日かかる人もいます。

時間をかけたぶんだけ理解できたというのはこちらの間違いです。

理解するまで話さないとまた泣いてしまうので、相手に理解させるまで根気よく話をしましょう。

こっちが折れたらその癖は治りません。

とにかく連絡がしつこく多い

数分単位でラインがきたり、返信がないと怒る、既読スルーは大激怒。
なんて地雷女は最近特に多いです。

これは自分でもそれが地雷女に入ってるという自覚すらなく、かなり厄介でもあります。
仕事中だからといってもひっきりなしで連絡がきて返信できる状態ではないと説明しても相手はあまり理解してくれません。

理由としては、自分が満足するまで連絡を取りたがるからです。

いわゆる超自己中の部類になります。
こういう地雷女の場合は、直接会って話さないと解決しないことが多く、メールや携帯だけのやり取りでは治りません。

直接会って、目と目で話しましょう。
特に話す内容として重要なのは、連絡できる時間帯です。

この時間帯しか連絡取れないとしっかり伝えて、しっかりルールを守らせましょう。
それ以外の時間にもし、メールや電話が来ても無視しましょう。

そして、ルールを守らなかったことに怒ります。
怒ることこで反省させます。

この時は必ず直接会って話しましょう。
怒って相手に理解させないと同じことの繰り返しになります。

その繰り返しでこちらがストレスになり、別れたり、連絡を取り合う中ではなくなります。
そうならないためにもしっかり伝えることが大事です。

鬱陶しい、邪魔だな、とか考えてしまうこともありますが、そこは真摯に受け止める器が必要になります。
男ならしっかり女を見れる器を身につけましょう。

-Uncategorized

Copyright© 男のための、彼女を作る方法:men's スパイシー , 2018 All Rights Reserved.