LINEでの気持ちのすれ違いを解消するには

最近、どんな時にでも連絡を取り合うツールと言えば、LINEが代表格です。

いつでもすぐにメールや写真をすぐに送れるのでとても便利です。

そして、画期的な既読機能があることで相手がメールを見た!という確認も取れるので便利ですが、人間特有の問題も多く存在します。

今回はそんなLINEを使う人によくある問題の解消方法についてです。

2人の付き合ったばかりのカップルを例にあげます。

Aさん女性、仕事は夜勤で朝には家に到着しています。

Bさん男性、サラリーマンなので朝から仕事をしています。

<なぜ既読無視されるのか?>

女性Aは朝6時におはよう!とLINEを男性Bさんに送りました。

Bさんは、朝9時から仕事で支度して仕事前の8時30分ごろに携帯でLINEを見たものの通勤中で忙しくLINEを返せませんでした。

Bさんは、お昼休憩頃にまた携帯を見ると、Aさんから、なんで既読スルーするの?私のこと嫌い?というラインのメッセージがきていました。

Bさんは既読スルーしたが、朝は忙しくてメールが返せなかったと答えました。

Aさんは、でもメール見たじゃん!返せる時間あったよね?と返答します。

Bさんは、なんだこいつは?めんどくさいなーと思ってしまいます。

そして、2人はそのまま喧嘩して別れてしまいました。

これは2人の気持ちがLINEにどれだけ依存してるかわかりやすいケースです。

Aさん目線から言えば、既読=どれだけ一瞬でもメールを確認した!好きな人のメールならどんな状況でもメールを返すはずと考えています。

特に女性は、かまってちゃんが多く、夜勤明けで帰ってきて、すぐに彼氏と連絡のやり取りがしたいだけです。

相手の状況を考えていません。

Bさんは、メールきてる、見る、後で返せばいいかと軽い気持ちです。

Aさんのかまってちゃんのメールなんてどうでもいいから夜にでも電話しようと考えてます。

こちらは相手の気持ちを汲んでません。

少しでも相手のことを理解を深めれば、こんな結果にはならなかったでしょう。

それでは、喧嘩した原因の既読スルーを作らないためにはどうするか?です。

上に書いたように相手の気持ちを考えれば、解消されます。

Aさん
朝6時頃に帰宅
彼氏にメールしました。
9時頃にLINEを見ると既読無視。
朝は通勤ラッシュだからしかたないよねーと納得して、朝は大変だね!とメールを送る。

Bさん
9時頃にチラッとLINEを確認しましたが、メールを返す時間がなく、お昼にLINEを確認。
朝は本当に大変でストレス溜まるよーとメールを返信できます。

2人のLINEを通して、相手を思いやる気持ちがあればなんら問題ありません。

<既読無視されないLINEのコツ>

どんな状況でも既読無視は起こりえます。

相手を無視した内容や関係ないメール、相手の状況が悪ければ返せないことも当然ありえます。

なので、まずは相手の立場になって考えると既読無視は減ります。

相手が夜の時間帯暇してるなら、夜にメールをすれば返信はしやすく、さらにそこに内容が濃いメールを送ればさらにメールの返信率は上がります。

今回も例をあげます。

男性Aさんは昼職でBさんが好きで、気をひこうとしています。

女性Bさんは昼職で映画が趣味で、Aさんに興味がありません。

こんな状況で無視されないようにメールをするなら、まずは相手の好きそうな話を聞いて見るのがベストです。

A
このまえ○○って映画すきって言ってたけど見たよ!おもしろかったよ!あの映画さ今度続編でるよね!

こんなメールを夜の時間帯にBさんに返せば、返信率は跳ね上がります。

B
続編?本当に!?知らなかった!絶対見たい!

こんなメールがくれば大当たりです。

逆にダメなパターンです。

A
釣りが趣味なんだけど大物釣ったんだー!

と、昼間にメールした所で、Bさんは興味がないのでへーぐらいにしか思いません。

ましてや、昼間の仕事の時間にこんなどうでもいいメールがくるとイラっとする人も中にはいます。

相手のことを考える、状況を考えないとたった1つのメールだけで、相手に嫌われる原因につながります。

夜の時間帯に映画の話を毎日するとそのうち、それが日課のようになりBさんの思いも伝わります。

<脈あり・脈なしを見極めるポイント>

一ヶ月ぐらいそのやり取りをして、あえてメールをしない日を作ります。

すると、Aさんから今日はメールがないけどどうしたの?と連絡がくれば、もうその思いは伝わっている状態になります。

脈ありと判断できます。

毎日メールすることで、それを癖にすると、それがあたかも当たり前のようになり、メールがないことで不安になったりします。

心理学では、単純接触効果ともいいます。

これが元で恋愛に発展することが多く、マメな男がモテると言われる要因の1つになります。

逆にいつもと変わらない、メールすら来ないと相手のことすら考えていないので脈なしです。

脈なしの場合は、まだ粘りが足りないので、相手に自分のことを考えさせるまで頑張って連絡を取り合って見ると良いです。

キャバクラのボーイやホストを経験。今は夜職をあがって、普通にサラリーマンです。
経験を活かして、彼女が欲しい人の手助けができればと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

キャバクラのボーイやホストを経験。今は夜職をあがって、普通にサラリーマンです。 経験を活かして、彼女が欲しい人の手助けができればと思います。